MENU

借金返済計画の立て方と300万を自力で返したコツ

 

私の借金生活は、そんなに大変ではありませんでした。
今時、血液型を持ち出して言うのもどうかと思いますが、A型らしく几帳面なので、エクセルで借金返済計画を立てて、それに合わせて生活していたからだと思います。

 

具体的には、以下のような感じです。

 

借金返済計画の立て方その1.固定費の節約

一般的には、食事代とか交友費とか、そういった節約までだと思いますが、私の場合は電気代や水道代、ガス代までしっかりと計算して使う量を決めていました。

 

今日は使いすぎたから明日はこれくらいとかではなく、絶対に決められた量以上は使わないのです。
計画的に借金を返すためですから。

 

借金返済計画の立て方その2.食費の節約

食費も給料日後にきっちりと一日ごとに分けておきます。
それ以上使わないようにするのはもちろんのこと、もし余っても次の日に持ち越したりはしません。

 

それは使わずに貯金しておきます。
もっと食べたい、美味しいものを食べたいという気持ちはもちろんありますが、そこは我慢です。

 

借金返済計画の立て方その3.エクセルで計画表を作成

エクセルで計画表を作成して、予定を死守しました。
一度も返済日を守れなかったことはありませんでしたし、支払い金額を用意するのに苦労したこともありませんでした。

 

普通の人がやるには、ちょっとストレスが溜まってしまう方法かもしれませんが、私はこれで上手く借金返済することが出来ました。
それどころか、完済後に多少の貯金も出来ていましたので、かなり上出来だったと思います。

 

エクセルできっちり借金返済計画を立てるやり方はかなり人を選びます。
でも几帳面な人にはピッタリのやり方だと思いますので、ぜひ試してもらいたいです。

 

借金300万を自力で働いて真面目に節約する借金返済計画の体験談

 

借金返済計画を着実に実行、借入のある生活から抜け出す事ができたので、現在は普通の人として暮らしています。
借入がある間は、とても辛い生活でしたね。

 

何せ、借金300万という金額はコンプレックスになるほどの大金ですから。

 

借金返済計画でお金を繰り返し借りるループから抜け出す!

お金を借りるという行為は、ついつい何度も繰り返して借りてしまうものです。
私のように抜け出すためには、やはり借金返済計画が必要になるかと思います。

 

そして、真面目に返すという強い意思こそが、大切なのではないでしょうか。

 

一気に完済しようと思い、一日で5万円が稼げる、といった美味い話に乗ってしまったり、誰かがローンを肩代わりしてくれないだろうかとお金持ちの知り合い作りに励んでみたり。

 

勘違いした努力をすると、一生掛かっても借金生活から抜け出せないと思います。

 

借金返済計画を立てて真面目に働いて真面目に節約する!

コツコツと真面目に稼いで、真面目に節約をして返していく、王道の借金返済計画が一番です。
ギャンブルであてて完済をしようとギャンブルに走る人もいますが、大抵は負けてしまいます。
返した後でも、ギャンブルにはまってしまい、また借入を繰り返してしまう傾向にあります。

 

借金がある人は我慢ができない、という人も多いですね。
少しの贅沢を我慢して節約する事で、支払いがグッと楽になります。

 

真面目に働いて、真面目に節約して、真面目に生活をすれば、必ず返済ができますよ。
本当に駄目なら、弁護士に相談するのも賢い方法だと思います。

 

借金返済計画書はエクセルなどで長期間を前提に立てる

 

借金を作るとき、何も理由なしにということはまず無いのでは無いでしょうか。
例えば急に旅行に行く予定ができた、どうしても買いたいものがある、結婚式のご祝儀が足りないなど、様々な理由があることでしょう。

 

ですが、借りたお金は返さなければいけませんので、必ずエクセルなどで借金返済計画を立ててから借りるという段取りが必要となります。

 

では、エクセルで計画を立てさえすればそのとおりに返済が進むのでしょうか。
答えは否と考えていただいたほうが良いと思います。

 

借金返済計画をエクセルで立てても予定通りにはいかない

何故ならば現在の収入があって、それでも借金が必要なのですから、臨時収入などで前倒しで返すなどの状況がなければ、返済を計画的に行うことは難しいでしょう。

 

一ヶ月一万円ずつ返していけばなんとかすぐ返せる、と最初はだれもが思うのですが、元金に対してであれば早く返すことが出来る場合もあるでしょう。

 

ですが高額になればなるほど、その利子も増えますので、返していくにはそれなりの期間は必要になるのです。

 

借金返済計画は長期間を前提に立てる

そうなった場合、結果はどのようになるでしょう。
金額を少し減らして、長期間で返済をする道を選ぶ方も多いでしょう。

 

ですので、計画をたてる際には、その計画した期間の倍の期間がかかると思って借金返済に取り組まなければいけません。
これは以前、法テラスで相談した時にアドバイスして貰ったことなので間違いないと思います。

 

借金返済計画アプリは役に立つ?

スマホのアプリを試しにインストールしてみましたが、正直言って役に立ちませんでした。
家計簿とかのアプリでは、返済計画を立てるのは無理ですね。
IT会社ではなく、法律事務所が作ったものなら別かもしれませんが、そういったアプリはありませんでした。

 

借金返済計画を立てる前に無料シュミレーターで診断

 

支払いがどうしても難しい状態になったとき、債務整理を検討する人もいると思います。
債務整理は、弁護士や裁判所を通じて、金融会社からの借金を整理する法的手続きですが、いきなり法律事務所に相談するには勇気が必要ですよね。

 

そんな時は、借金返済シュミレーターで解決可能かどうか診断してみましょう!

 

名前、住所も不要で、匿名かつ無料で利用できて、希望すれば弁護士も紹介してくれます。
シミュレーションの結果、借金が解決できそうな場合だけ、弁護士に相談すれば良いと思います。

 


>>無料シミュレーターへ移動<<

借金返済問題の解決なら、プロの法律家に相談するのが一番ですが、どこに相談すればいいのか、普通は分かりませんよね?
そんな時は無料で利用できる「借金返済シミュレーター」がおすすめです!
診断後に法律事務所を紹介して貰う事も可能なので、解決できそうか確認してみましょう。

賢い借金返済方法は?はっきり正直に答えます。