MENU

借金返済相談センターのある法律事務所を選ぶのがコツ!

月々の支払いに困窮し、もう無理!と思った時に辿り着くのが、「法的手続き」です。
借金を整理するこの手段、一般的には債務整理と呼べれていて、具体的には、「任意整理」、「個人再生」、「特定調停」、そして究極の手段で時ある「自己破産」、といった4通りの方法があります。
いずれも、債務に関する問題を根本的に解決する事が可能です。
節約とか、おまとめローンなどの借金返済方法と比較すると、その効果は突出しています。

 

ただし!

 

この法的手続き、自分一人でやるのは殆ど無理です。
法律知識の習得もそうですが、資格を持っていなければ、出来ない手続きなどがあるからです。
そこで、弁護士や司法書士に依頼することになるのですが、実は、法律事務所にも得手不得手があります。

 

 

離婚に強い弁護士が、同様に借金問題に強いとは限らないからという理由と、それと重要なのがやはり掛かる費用です。
弁護士に相談したら30分で5000円掛かった、そんな話をよく聞きます。
それでなくても返済で苦しいのに、解決できるかどうか分からない弁護士との面会にお金を払う余裕なんてありませんよね。

 

そこで、当サイトでは借金相談の無料窓口を設置している法律事務所を紹介しています。
実際に依頼すれば報酬を支払う必要はありますが、分割・後払いもOKなので、手元資金に乏しくても大丈夫です。
金融会社から借金返済を催促されていて、支払いを正常化する目途がたっていないなら、法律事務所に相談しましょう。

 

払え、払えないの押し問答を毎日していても、問題は解決しませんし、それ以上に疲弊しきってしまいます。
法律事務所に依頼すれば、こうした督促はピタリと止まります。
まずは、日々の暮らしを取り戻すこと。
でなければ、落ち着いて先のことを考えるなんて出来ませんよね。

 

借金返済の無料相談に!24時間対応おすすめ法律事務所の口コミ4選!

東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所は、ノウハウ・実績多数で頼りになります!
初回相談は無料、土日・全国対応なので、忙しい人や急いでいる人にもスピーディーに対応可能。
借金問題で悩んでいるなら、相談してみてください。

 

無料相談 → 対応
全国対応 → 対応
受付時間 → 24時間

 

急ぎの方はお電話で!(通話料無料)
借金相談の無料窓口:0120-842-955

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

弁護士ナビ(弁護士法人アドバンス)

弁護士ナビは、経験豊富なベテラン弁護士が債務整理に対応、しかも相談は何度でも無料なので評判です。
相談者の収入状況や借金額を元に、解決方法を提案してくれるので、慎重な性格の方におススメです。
24時間チャットで相談できるのが特徴です。

 

無料相談 → 対応
全国対応 → 対応
受付時間 → 24時間チャット受付中

 


>>公式サイトで詳細を確認<<

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク総合法律事務所は、借金問題に強い大手事務所です。
実績豊富、債務整理関係では有名なので、安心して依頼できます。

 

無料相談 → 対応
全国対応 → 対応
受付時間 → 24時間

 

急ぎの方はお電話で!(通話料無料)
借金相談の無料窓口:0120-281-743

 

>>公式サイトで詳細を確認<<

はたの法務事務所

はたの法務事務所は、相談件数10万件を超える債務整理が得意な司法書士事務所です。
過払い金調査無料、全国どこでも無料出張、手持ち資金ゼロでもOK、専属担当制とサービス内容が充実しています。

 

無料相談 → 対応(年中無休)
全国対応 → 対応
受付時間 → 24時間

 

急ぎの方はお電話で!(通話料無料)
借金相談の無料窓口:0120-259‐167

 

 

借金相談できる市役所などの公的機関

弁護士に相談するのが不安な方は、公的機関の相談窓口を利用する方法もあります。
以下は一覧です。
ただし、債務整理等の具体的な手続きの相談については、弁護士(一部は司法書士)以外には法律で禁じられています。

 

  • 国民生活センター(消費生活センター)
  • 市役所・区役所・町村役場などの自治体
  • 金融庁
  • 日本司法支援センター 法テラス
  • 日本弁護士連合会・日本司法書士会連合会
  • 日本貸金業協会
  • 日本クレジットカウンセリング協会

 

アディーレ無料相談で借金を債務整理するのは?

借金問題で一番有名な弁護士事務所と言えば、アディーレさんだと思います。
ですが、当サイトではおすすめしていません。

 

アディーレさんは、2017年10月に東京弁護士会から景品表示法違反で行政処分を受けています。
当時の代表弁護士も同時に処分を受けています。

 

その後、代表は変わっていますが、内部の体制がどう変わったのかは、外部からは分かりません。
借金返済問題を解決する能力はともかく、安心しておすすめできないので、紹介していないのです。